riajyuu
1
:2015/03/30(月)21:22:35 ID:
あいつら絶対に許さない
2:2015/03/30(月)21:23:11 ID:
童貞がなにほざこうが何も変わらない
3:2015/03/30(月)21:23:23 ID:
底辺アルバイターである俺は普段、安い食パンにバターを塗り、塩コショウを振ってフライパンで焼いたものを食って生活している。
1日に食える塩コショウトーストは3枚までだ。
毎日腹を空かせていた。

しかし今日は久々にバイトが休み、しかも給料をもらってすぐだったので、たまには贅沢しようと思って近所のラーメン屋に行ったんだ。

これが間違いだった。
4:2015/03/30(月)21:24:17 ID:
そのラーメン屋はとても美味い店だが、そこそこに値が張る。
近所にあるのになかなか行くことが出来ず、前を通る度によだれが垂れそうになっていたものだ。

店に入ると、何人か客はいたが、すぐに座ることが出来る程度に空いていた。
カウンター席の奥から順に、空席、おっさん、空席、空席、空席、おっさん、おっさんといった感じだ。
何故一番奥の席を空けるのだ、馬鹿め。そう思いつつ、俺は3つ並んだ空席の真ん中に座った。

俺が注文したのは、味噌バターコーンラーメン、大盛りコーン抜き。
味噌バターコーンが850円で大盛りがプラス110円、しかしコーンを抜いてもらうことで70円も値引きしてくれる。
味噌バターは好きだが味噌バターコーンは嫌いな俺にとっては大変都合が良い仕様になっていた。
5:2015/03/30(月)21:25:10 ID:
店内にかかっている有線放送は、かなり高い確率でアニソンが流れる。
大将の趣味だろうか。俺を含めても客の平均年齢が40を超えていそうな店なのに流れる曲はアニソンばかり、実にシュールな雰囲気だ。
俺はこの店の、そういうところも気に入っていた。

今日もアニソンが流れていたな
7:2015/03/30(月)21:25:43 ID:
スマホでまとめサイトなぞを見ながらラーメンが出来るのを待っていた。
客は多くはなかったが、恐らく俺が来る直前に注文が同時に来ていたのだろう。
俺が頼んだ味噌バターコーン大盛りコーン抜きはなかなか来なかった。

そして、空席を1つ挟んだ隣のおっさんの坦々麺が出された時。
奴らは現れた。
8:2015/03/30(月)21:26:12 ID:
店のドアが開く音。
次いで誠実そうな青年と、明るい少女の声が聞こえてきた。
ふん。浮かれ学生が。カップルでラーメン屋か。今すぐ別れちまえ。
そう思いつつも俺は、女の子の方がちょっと可愛かったので、「全然気にしてませんよ?」とクールを気取ってスマホを眺めていた。

しかし今、2人が並んで座れるようには席が空いてはいない。
奥から順に、空席、おっさん、空席、童貞、空席、おっさん、おっさんだ。
さらに注文が溜まっている、つまりまだラーメンを食い始めてすらいない客がいる状態。
席が空くまでややかかるだろう。

そう思っていると、青年が俺に声を掛けてきた。
「すみません。隣、いいですか?」
9:2015/03/30(月)21:26:49 ID:
俺が「どうぞ」と答えると、青年は少女に向かって嬉しそうに「いいって!」と叫んだ。
すると青年は席を離れ、俺の隣には少女が座った。

俺は思った。
坦々麺を食ってるおっさんが店を出たら2人で並んで座るのだろうか、と。
それまでの間、せめて彼女だけでも先に座らせてやろうと思ったのだろうか、と。

なんだ、いい奴そうじゃないか。
なかなかに紳士的な青年だ。
さっきは死ねとか思ってごめん。お前は顔だけじゃなく心もイケメンだな。



などと考えていると、青年は「よっこらしょ」などと言いながら、少女が座った方とは逆側の俺の隣に座り出した。
10:2015/03/30(月)21:27:40 ID:
思わず「え?」と言ってしまう。
それに対し青年は屈託のない笑顔で「いやーすみません!」とか言ってる。
すみませんじゃねえよ、何故俺を挟む。意味が分からん。

しかし青年はそんなことはお構いなしに、
「何食べる?ここ醤油美味いよ!」
と、俺の向こう側にいる彼女に話しかけている。

なんか彼女も彼女で顔引きつってるし。
おかしいと思うならお前も座んなよ糞が。
11:2015/03/30(月)21:28:05 ID:
突然の事態に混乱していたが、俺が席を立てば万事解決であることに気が付いた。
幸い俺が頼んだ味噌バターコーン大盛りコーン抜きはまだ来ない。ならば俺が席を立ち、俺が座っているところに青年か彼女を座らせ、空いたところに俺がまた座れば良いのだ。
俺はこの考えを実行するため、青年に声を掛けた。

俺「あの、ここいいですよ。どうぞ」
青年「え?いや、いいですよ!気にしないでください!」

馬鹿かこいつは!
12:2015/03/30(月)21:28:31 ID:
この馬鹿では話にならない。
仕方なく俺は、彼女の方に席を代わってもらうことにした。

俺「すみません、ここ座ります?」
彼女「……………………」

無視された。
13:2015/03/30(月)21:28:40 ID:
相当悔しかったの?
14:2015/03/30(月)21:29:19 ID:
>>13
うん
17:2015/03/30(月)21:31:06 ID:
>>14
こんなことで一々イライラしてるから童貞なんだよ?
18:2015/03/30(月)21:31:10 ID:
>>1は悪くない
19:2015/03/30(月)21:31:31 ID:
>>17
だまれ
20:2015/03/30(月)21:32:38 ID:
>>1可愛いよチュッ
21:2015/03/30(月)21:32:40 ID:
>>19
はーい!
23:2015/03/30(月)21:32:52 ID:
でもこれされたら気になって仕方ないな
24:2015/03/30(月)21:33:20 ID:
彼女いたことないの?
25:2015/03/30(月)21:33:58 ID:
結局俺は店を出るまでずっと、2人に挟まれていた。
ようやく来た味噌バターコーン大盛りコーン抜きも味なんて全然分からん。
右隣からは楽しそうな青年の声、左隣には俺に対してだけ無愛想な少女。
少女の向こうのおっさんも席詰めてくれりゃいいものを、我関せずな顔で餃子を追加注文する始末。
26:2015/03/30(月)21:34:20 ID:
>>24
うん
28:2015/03/30(月)21:35:02 ID:
>>26
……
29:2015/03/30(月)21:35:29 ID:
>>28
だまれ
30:2015/03/30(月)21:36:26 ID:
>>29
はーい
31:2015/03/30(月)21:37:41 ID:
安価つけた時は「うん」と「だまれ」しか言ってなくてかわいい
32:2015/03/30(月)21:38:09 ID:
>>31
だけど童貞なんだぜコイツ
33:2015/03/30(月)21:39:27 ID:
>>32
だまれ
34:2015/03/30(月)21:39:38 ID:
その男変じゃね?ww
35:2015/03/30(月)21:39:54 ID:
お前は何で端の席に行かなかったの?
36:2015/03/30(月)21:40:21 ID:
命からがらでもなんでもなかったな

>>1が店員に声かけてカウンターの一番奥に移動すれば万事解決だった
37:2015/03/30(月)21:40:24 ID:
>>33
はーい…
38:2015/03/30(月)21:42:23 ID:
初めから席一個移って開けてやりゃ女も即座に彼氏と別れてステキ>>1さん!抱いて!となったのに惜しいことをしたな
39:2015/03/30(月)21:42:29 ID:
お前が席譲れや
どんな神経してんの?
40:2015/03/30(月)21:42:59 ID:
>>35
>>36
注文したものが出てから移動って発想がなかったんだ
味噌バターコーン大盛りコーン抜きは>>12の後わりとすぐ来た
41:2015/03/30(月)21:46:07 ID:
>>38
騙されない
42:2015/03/30(月)21:46:53 ID:
>>39
譲ろうとしたら「気にしないでください」って言われたんだよ
43:2015/03/30(月)21:47:10 ID:
あーラーメン出てたのか
それはそのカップルがアホだわ
44:2015/03/30(月)21:47:53 ID:
>>42
別にいいですよ!
隣同士のほうが話しやすいでしょう!

だて言えばええだけ
45:2015/03/30(月)21:52:42 ID:
今度からラーメン屋ではおっさんの隣に座ろう
 
 
 
店の人がなんとかしてほしい事案だね